教授と僕の研究人生相談所

ぶっきらぼうな物言いの中にも優しさが垣間見える「教授」と、その「教授」を尊敬している学生の「僕」による研究人生相談コーナーです。「教授」へのご質問はinfo@biomedcircus.comまで。

ページトップへ戻る

記事一覧


第68回:自分の人生は自分で切り開こう(更新日:2017年1月15日)

第67回:自分の強みを知るのは難しい(更新日:2016年12月30日)

第66回:プレゼンが下手な研究者はマジシャンになれない(更新日:2016年12月17日)

第65回:他人から与えられるのを待ってるだけではダメだ(更新日:2016年11月13日)

第64回:俺はもう連載にも研究にも興味がない(教授の心の叫び)(更新日:2016年10月30日)

第63回:運命の人(笑)(更新日:2016年3月28日)

第62回:本当にバイオ系研究者になんかなってもいいのか?(更新日:2016年3月14日)

第61回:研究者の評価は曖昧に決まる(更新日:2016年2月29日)

第61回?:お詫び:僕が風邪をひいたため休載します(更新日:2016年2月15日)

第60回:留学したいなら優秀な研究者を見分ける目を養わないと危険だ(更新日:2016年2月1日)

第59回:この業界は捏造まみれでランキング至上主義だ(更新日:2016年1月18日)

第58回:9時〜5時の労働時間で研究者は務まるか(後編)(更新日:2016年1月4日)

第58回?:お詫び:教授が失踪したため休載します(更新日:2015年12月21日)

第57回:9時〜5時の労働時間で研究者は務まるか(前編)(更新日:2015年12月7日)

第56回:学生に怒っても仕方がない(更新日:2015年11月23日)

第55回:ノーベル賞に届かない人たちへ(更新日:2015年10月26日)

第54回:研究室のボス(更新日:2015年10月12日)

第54回?:休載のお詫び(更新日:2015年9月28日)

第53回:自分の希望を正確に把握するのは難しい(更新日:2015年9月14日)

第52回:金・金・金(更新日:2015年8月31日)

第51回:嫁を自分のテクニシャンにする男は情けない(更新日:2015年8月17日)

第50回:日本の助教には従順性(笑)が必要だ(更新日:2015年8月3日)

第49回:SATP騒動はもうウンザリだ(更新日:2015年7月20日)

第48回:玉の輿は身分の壁を乗り越える手っ取り早い方法だ(更新日:2015年7月6日)

第47回:研究室内に男女がいたらカップルが出来てもおかしくない(更新日:2015年6月22日)

第46回:他人の文章を添削するのは面倒くさい(更新日:2015年6月8日)

第45回:戦って勝つ奴は二流だ(更新日:2015年5月25日)

第44回:失敗を失敗と気づけないと(成功するのは)難しい(更新日:2015年5月11日)

第43回:自分の生活スタイルを見直そう(更新日:2015年4月27日)

第42回:金は強い&エリートは極論に走りがちだ(更新日:2015年4月13日)

第41回:偉い人を知っているというのは自慢にならない(更新日:2015年3月30日)

第40回:高いスペックのものばかりを纏っても心が幸せになるとは限らない(更新日:2015年3月16日)

第39回:真っ当なやり方で頑張ってる研究者に偉くなってもらいたい(更新日:2015年3月2日)

第38回:ネットで名前を売っても研究は進まない(更新日:2015年2月16日)

第37回:独り立ちするまで親は子どもの最大の後ろ盾だ(更新日:2015年2月2日)

第36回:努力すれば報われるというのは錯覚だ(更新日:2015年1月19日)

第35回:研究室のボスとの恋愛はハイリスクハイリターンだ(更新日:2015年1月5日)

第34回:上に媚びて気に入られるのも社会で生きるための大事な能力だ(更新日:2014年12月15日)

第33回:学会の目的は何だ?(更新日:2014年12月1日)

第33回?:休載のお知らせ(更新日:2014年11月17日)

第32回:研究への情熱を忘れてしまった人へ(更新日:2014年11月3日)

第31回:結婚生活に幻想を抱いてはいけない(更新日:2014年10月20日)

第30回:妻に嫉妬しても幸せになれない(更新日:2014年10月6日)

第30回?:僕の研究人生相談所?(更新日:2014年9月22日)

第29回:格好良いジジババは若いときから格好良いものなんだ(更新日:2014年9月8日)

第28回:学生が教授に喧嘩を売っても勝ち目はない(更新日:2014年8月25日)

第27回:STAP騒動を『教授』が再び斬る!(更新日:2014年8月11日)

第26回:老害は消えず、ただ肥え太るのみ(更新日:2014年7月28日)

第25回:会社では頑張っていれば誰かが「見て」いてくれる(更新日:2014年7月14日)

第24回:アカデミアに未練のある奴の言動はまるでストーカー行為だ(更新日:2014年6月30日)

第23回:もてない男の僻みほど格好悪いものはない(副題:STAP捏造が世界三大捏造だというのは『まやかし』だ)(更新日:2014年6月16日)

第22回:学(校)歴は人間を測るモノサシだ(更新日:2014年6月2日)

第21回:偉くなる近道は数年後にルール違反となることをすることだ(更新日:2014年5月19日)

第20回:自死という選択肢は消去法で選ぶべし(更新日:2014年5月5日)

第19回:不倫は文化ではないウ○コだ(更新日:2014年4月21日)

第18回:STAP騒動を『教授』が斬る!(更新日:2014年4月7日)

第17回:43歳独身女性でも幸せに生きていける(更新日:2014年3月24日)

第16回:研究室内での派閥選び(更新日:2014年3月10日)

第15回:君には他人を助ける余裕があるのか?(更新日:2014年2月24日)

第14回:オープンアクセスのジャーナルが増えると・・・(更新日:2014年2月10日)

第13回:淋しい熱帯魚は名曲だ by教授(更新日:2014年1月27日)

第12回:捏造は捏造であると見抜ける人でないと(研究をするのは)難しい(更新日:2014年1月13日)

第11回:クリスマスイブに俺たちの連載を読んでいる寂しい研究者に愛のメッセージを(更新日:2013年12月24日)

第10回:ダラダラと作業を続けても仕事の質は上がらない(更新日:2013年12月10日)

第9回:他人との比較をしたいなら徹底的にデータを集めなさい(更新日:2013年11月19日)

第8回:世の中はコネだ(後編)(更新日:2013年11月5日)

第7回:世の中はコネだ(前編)(更新日:2013年10月29日)

第6回:全てを手に入れようとしてはいけない(更新日:2013年10月14日)

第5回:学歴ロンダは基礎学力を身に付けて海外に出るべし(更新日:2013年9月30日)

第4回:女性の産休/育休期間は無能な男性のボーナス・ステージである(更新日:2013年9月16日)

第3回:意識の高い学生は自分の足下を見ていない(更新日:2013年9月2日)

第2回:博士号なんて金で買えるんだ(更新日:2013年8月20日)

第1回:本当に研究が好きな人のみ研究者になれ(更新日:2013年8月6日)


ページトップへ戻る

Copyright(C) BioMedサーカス.com, All Rights Reserved.